レンタルパーティ名:55カビゴン

LV 種族    技1     技2     技3     技4     アイテム  
55カビゴン すてみタックルのろい ねごと ねむる たべのこし
50ブラッキ−おいうち どくどく あまえる ねむる はっかのみ
50ガラガラ じしん いわなだれ かえんほうしゃはらだいこ ふといホネ
50パルシェンれいとうビ−ムまきびし リフレクタ− だいばくはつ おうごんのみ
50ゲンガ− でんじほう くろいまなざしほろびのうた みちづれ きのみジュ−ス
50スタ−ミ−ハイドロポンプサイコキネシスでんじは じこさいせい きせきのみ
コメント
ニンテンドウカップ2000」において不動の人気を誇るカビゴンに全力でレベルを割いたパーティ。

カビゴン(Lv.55)
2005年〜2010年代の大会で優秀な成績を残した鈍い地震型ではなく鈍い寝言型を採用している。
鈍いの採用理由自体がそもそもミラー意識なので、先に眠ると負けを防ぐ寝言でよりミラーに強くなる。
なお、第二世代の眠るは眠り状態であっても失敗しないため、寝言で繰り出しても眠るが失敗しない
また、自然と眠り対策が入り、日本晴れなどの天候展開に対してもターンを稼げることで強くなる。

ブラッキー(Lv.50)
カビゴンの捨て身タックルが全く効かないゲンガーを追い討ちで狩る駒。
大爆発でエースのカビゴンとの相打ちを企むゲンガーとナッシーに強い。
眠るを搭載していない岩ポケモン、ミルタンク、ポリゴン2らに毒毒と甘えるで背中を向けない。

ガラガラ(Lv.50)
カビゴンを起点に展開するムウマ、フォレトス、転がるミルタンクとツボツボを起点にする駒。
大爆発でエースのカビゴンとの相打ちを企むフォレトス、ハガネール、マルマインらに強い。
地震は骨ブーメラン、丸くなる→転がる対策の腹太鼓は剣の舞にお好みで変更しても構わない。

パルシェン(Lv.50)
カビゴンが対面不利なレベル55のガラガラ対策。
撒きびしが眠らないゴーストポケモンへのダメージソースにもなる。
カビゴンに受け出ししたければ、リフレクターを鈍い、黄金の実を麻痺治しの実に変更しても良い。

ゲンガー(Lv.50)
敵の大爆発の最大の抑止力であり、丸くなる→転がるミルタンクや地震を持たないガルーラに強い。
電磁砲はガラガラの受け出しは許すが、パルシェン、エアームド、バンギラスの受け出しを許さない。
時として相手の甘えるブラッキーに放り投げて道連れにする役目を担うこともある。
ムウマとの最大の違いはヘラクロスに先制が取れ、メガホーンを1/4に抑えられる。

スターミー(Lv.50)
カビゴンが対面不利な格闘ポケモン対策。ただし、ヘラクロスには殴り負ける。
大爆発でエースカビゴンとの相打ちを狙うゴローニャ、パルシェン、ハガネールらに強い。
電磁波で敵のカビゴンや電気ポケモンを麻痺させて鈍いを積むカビゴンの展開をサポートする。
サイコキネシスはフシギバナとゲンガー、ハイドロポンプはバンギラスとの対面にそれぞれ強くなる。

ゴールド